2013年10月28日月曜日

全国集会に向けて


こんにちは。今日から月曜日新しい週になりました。
上の写真は先週の金曜日。ちょうどぼくがニカラグアから帰ってペレスセレドンに着いたらサンホセのメンバーが来ていて、全国集会の会議をやっている最中でした。サンホセからはカルロス、アレックス、オスカル、マリカルメン、アンドレス"Chino malo" チェンが来ていました。



水曜から金曜まで会議をして、会社回りの分担やTシャツを作ること、介助者集めのビラのデザインなどを決めたようです。今回特徴的なのはぼくもそうですが、みんなフェイスブック大好きなので、ファイルの共有や意見交換、メンバー集めなどフェイスブックを利用してやっています。会議に参加していない人や遠くに住んでいる人でも今どんな準備をしているかが細かいところまで分かるようになっています。

ビラなどが出来たらすぐにアップされてそれぞれのメンバーがシェアするので、今のところかなりいい反響に見えます。ただすぐに手元の作業で済まそうとするところもなくもないので、ちゃんと施設とか障害者のいるところに足を運ぶことが大事とは言っていますが。今ちょっと議論になっているのが、思いの外海外の人から参加したいという人が多いことで、どういう扱いにするか話し合っているところです。


7月くらいから朝礼はこうしてサンホセとスカイプを繋いでやっているのですが、今朝も予定確認だけでなく全国集会の軽い打合せのような感じになっていました。じつは、カルロス、プロジェクトからお金もらってやってるのに、まったくやる気がなくベットに寝転がって日本のドラマを観たりフェイスブックをやってばかしいるというのが問題になっていました。ペレスに来たときにこちらのメンバーからかなり批判されたようですが、そのせいかちょっと目が覚めた感じでした(金魚も人に譲ったようです)。

今日はマイノルは会社回りでサンホセに行っていますし、やっとですが少しずつ動き出しました。
















もう一つ新しい情報としては、モルフォにも「オーロラ商会」が出来ました。資金集めの一環としてアイスクリームを売ることになりました。ちょっとめんどくさいのはこっちではそのまま開けっ放しにしておいたらパクられてたいへんなことになるので、いちいち鍵を持ってるカテリンに言わないといけないことですね。休みの日に事務所来てちょっとアイスと思っても鍵がかかってて食べられないんです。

最近の単発要員の一人ハイロくん。介助者が増えると活気がでます。




0 件のコメント:

コメントを投稿